日々草

主に夏から秋に花壇や鉢植えで楽しむ草花です。

 

排気ガスなど大気汚染に対する耐性も強いので、道路沿いの花壇でも活躍しています。

 

基本は春にタネをまいて夏から秋に花を楽しみます。

 

花は短命で3~5日しか保ちませんが、毎日絶え間なく新しい花を咲かせるところからニチニチソウ(日々草)の名前があります。

春・夏の花の一覧へ戻る

常緑樹木

落葉樹木

秋・冬の花

おすすめのシンボルツリー

各種お問い合わせはお気軽にどうぞ。8:00〜20:00 0120-171-891

メールはこちらから

施工実績

お客様の声