斑入りヤブラン

写真の物は園芸的に利用されるのは斑入り品種で、フイリヤブランとも呼んでいます。

 

生育旺盛な植物で、花壇の縁取りやグランドカバーに広く使いますが、鉢物にも適します。

 

初秋の頃高さ30cmほどの細い花茎が立ち、小さな淡紫色の花を多数付けます。
管理 性質強健。繁殖は株分け。

 

要するにほったらかしでも、育つってことですな・・・ヤブランなんとなく好きな草花です。なんといっても強いのがいいな~

春・夏の花の一覧へ戻る

常緑樹木

落葉樹木

秋・冬の花

おすすめのシンボルツリー

各種お問い合わせはお気軽にどうぞ。8:00〜20:00 0120-171-891

メールはこちらから

施工実績

お客様の声