フッキ草

常緑の半低木で、地面を這うように伸び、高さ10~20㎝ほどになります。

 

茎の途中の葉は互生しますが、先には葉がかたまってつきます。

 

日本にも自生するので育てやすく、日本庭園などでもよく利用されます。

 

雑草を生えさすよりもこのような、草花を群生させた方が、見栄えはよろしいかな

 

斑入りの園芸種も市販されています。日陰地の地被として多くの用途が考えられます。

春・夏の花の一覧へ戻る

常緑樹木

落葉樹木

秋・冬の花

おすすめのシンボルツリー

各種お問い合わせはお気軽にどうぞ。8:00〜20:00 0120-171-891

メールはこちらから

施工実績

お客様の声