ビオラ

草姿が乱れる。
肥料をやりすぎると、葉ばかりが育ち大きくなりすぎます。
ビオラは毎日のように花をつけますので、花柄つみは毎日こまめに行いましょう。つみかたで形を変えられます

 

冬の間の管理
ビオラは寒さに強く、多少凍っても枯れません。陽だまりの良いところで育てましょう。

 

春先は乾燥に注意
乾燥に弱く、水を切らすとしおれます。鉢砂が白くなりかけたらたっぷり水をやってください。夕方や夜の水やりは凍結の
やめましょう。
花の上からは水はかけず、根元に流し込むように水をやってください。

 

肥料の与え方。
開花期間中に液肥を与える場合は冬は月に2・3回、春先になれば週に1度くらい
与えます。液肥は規定より薄めましょう。土が乾いているときに与える場合はもっと薄めに・・・・根が痛みます

春・夏の花の一覧へ戻る

常緑樹木

落葉樹木

秋・冬の花

おすすめのシンボルツリー

各種お問い合わせはお気軽にどうぞ。8:00〜20:00 0120-171-891

メールはこちらから

施工実績

お客様の声