サルビア

サルビアは夏~秋を代表する草花のひとつでバラエティーに富んだ様々な種類があり、茎が直立して花をつけます。

 

夏から秋にかけての花壇用の植物としてよく利用されます。

サルビアの名前はラテン語の「サルベオ(治癒する)」という言葉に由来します。

 

水切れさせてしまうと花や咲く前のつぼみがポロポロ落たり、下の方の葉っぱが落ちてしまうこともあります。

 

極端な乾燥に気を付け、土の表面が乾いていたらたっぷりと水を与えます。乾燥に弱いといっても常に土がじめじめと湿っているような多湿状態では根が腐ってしまいますので気を付けましょう。

 

1週間~10日に1回液体肥料を与えます。真夏は暑さで生育が鈍りますので肥料は与えません

春・夏の花の一覧へ戻る

常緑樹木

落葉樹木

秋・冬の花

おすすめのシンボルツリー

各種お問い合わせはお気軽にどうぞ。8:00〜20:00 0120-171-891

メールはこちらから

施工実績

お客様の声